小学生向け算数アドバンスクラス

Home | 小学生向け算数アドバンスクラスとは |  学習の進め方 | 教材の紹介 | 受講案内 | 入室の流れ |  お問い合わせ 

MENU
外部リンク
トップ  >  教材の紹介
おもな教材のご紹介


エジソンクラブが制作している幼児教材は全国の教室で使用されています。

 [れんしゅうちょうシリーズ]

エジソンクラブの幼児教材 幼児向け(年中用) 12分冊
幼児期に身につけておきたい「かずの概念」(多い、少ない、大きい、小さい、くらべる、ちがい、あわせて、ぜんぶ・・・・・)は、どのようにしたら身につくでしょう。幼児が「ことば」と「かず」の意味を理解するのは意外と難しいのです。人より早い時期に順序数をかぞえたり、計算ができるようになったりしても、文章題が弱かったりするのは、「ことば」と「かず」の関係を理解できていないからです。「ことば」と「かず」の関係を楽しみながら学習できる教材が「れんしゅうちょうシリーズ」です。
 
エジソンクラブの幼児教材 幼児向け(年長用) 12分冊
学習のすすめ方(年中・年長とも)
毎日2~3ページ学習します。初めはていねいに、ゆっくり書くようにします。上手にかけなくてもあまり気にしなくて大丈夫です。楽しく学ぶことが大切です。一冊が終わったら次の段階に進みます。通常は同じ教材を2冊づつ学習することをお勧めします。2~3段階進んだら、復習のためにもう一回戻って学習し、学習内容を確実なものにします。
 
エジソンクラブの小学生教材 小学生向け(1~4年生) 74分冊
学校で習う算数の内容を自学自習で進められるよう、簡単な導入段階から発展段階まで独自に編集してあります。少し簡単なレベルから学習をはじめるのが、スタートする時のコツです。1ページあたり5分程度でできる用に設計してあります。時間が多くかかる場合には学習段階を戻って学習をします。進んだり戻ったりしながら学習を進めるとしっかりと実力が身につきます。
 
エジソンクラブ小学生教材 教室の中で指導者について学習をするのが理想ですが、ご家庭でも無理なく学習が進められます。 全国約1500教室で使用されている「れんしゅうちょうシリーズ」。プロが認め、長年の評価を受けている幼児向けの教材です。
 
エジソンクラブの小学生教材
 

 [漢字練習帳]

エジソンクラブの小学生教材 小学1~3年生 12分冊
書き順、字の特徴をつかみ丁寧に書く習慣を身につけます。流麗な書体と豊富な挿絵、漢字クイズ・ゲームなどもありオリジナルがいっぱい。最終ページはテストになっています。
 

 [文章題]

エジソンクラブの幼児教材、小学生教材,
            文章題 幼児~4年生 16分冊
数の概念形成に重要な教材です。 文章を読み意味を考えながら解答していき、思考力・分析力を養います。進級式なので学力に合わせて無理のない学習ができます。幼児(年長レベル)から学習できる教材です。
 

 [計算練習帳]

エジソンクラブの幼児教材、小学生教材、計算プリント 幼児~4年生 15分冊
おもて面からは、通常学習プリント。うら面からはテストプリントとなっています。「計算プリント」と「テストプリント」を交互に学習しながら、計算力の伸びを計ります。1枚あたり4~5分で学習できるように構成されています。幼児(年長レベル)から学習できる教材です。
 

 [知恵の積み木]

エジソンクラブの幼児・小学生用積み木教材 幼児~3年生
幼児から大人まで楽しむことかできる積木です。指先を使うので想像力・思考力・集中力が身につきます。大人にとってはちょっとした頭の体操(脳のストレッチ)になり、お子さまと一緒にゲーム感覚で楽しめます。幼児はノートの上に積木を並べることから始まり、徐々に難しい形を作っていきます。立体図形感覚の育成に役立ちます。上級にはかなり難しいものもあります。幼児(年少レベル)から学習できる教材です。
※積み木ノートとセットでこ利用ください。
 

 [パズル]

エジソンクラブの幼児・小学生用パズル教材 幼児~3年生
このパズルは全2色で、何人かのお友達が一緒に使っても自分のものが区別できます。ケースの裏には、パズルのしまい方が表示されているので管理しやすくなっています。幼児はパズルのしまい方から始まり、並べたり、いろいろなかたちを作っていきます。数と図形をあわせて学習でき、平面図形感覚の育成に役立ちます。積木と同様大人もちょっとした頭の体操感覚で楽しめます。幼児(年少レベル)から学習できる教材です。
※パズルノートとセットでご利用ください。
プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:31 平均点:5.16
前
学習の進め方
カテゴリートップ
エジソンクラブアドバンスクラス
次
受講案内