ご自宅での学習について「時間割」を作ってみましょう。

今日は、暑さも日差しもおだやかで、過ごしやすい1日でした。

 

今日のような日があると、

逆に、暑さが激しい日に、どれだけ体力を消耗しているのかも、はっきりとわかります。

 

 

夏の暑さも、まだまだこれから、です。

 

疲れた時は、「ひと休み」しながら、

今日を、積み重ねていきましょう。

 

 

ご家庭での「学習の時間割」は決まっていますか?

 

小学校に通うみなさんは、

学校や、塾のお教室で勉強する以外に、

 

ご家庭でも、

学校の宿題や、

お教室から出している宿題教材にも、取り組んでいることでしょう。

 

その他にも、家庭学習用の教材なども、あるかもしれません。

 

自宅でお勉強をする際に、

「お勉強をする時間帯」や、

「取り組む学習の内容」「分量」

などは、決まっているでしょうか。

 

 

その日のお勉強を、「やろうか」「やるまいか」

あるいは、

「いつやるのか」

「何をやるのか」

などで、迷うことをなくすためにも、

 

あらかじめ、

お家での学習ルールを、決めておくと良いでしょう。

 

 

たとえば、

・朝、学校に行く前の10分で、練習帳を2ページ取り組む。

・帰宅後は、まず学校の宿題を終わらせる。

・夕食の後に、漢字の教材を1ページ取り組む。

 

などといった具合です。

 

お勉強のルールを決めておけば、

学校の授業と変わらない「時間割」に沿って、学習を進めることができます

 

 

兄弟・姉妹がいる場合も、同じ時間帯に、机に向かうようにするのがオススメです。

 

そうすることで、

家の中の空気を、「勉強の時間」モードにすることができるからです。

 

 

また、ご兄弟がいる場合は、

お兄ちゃん、お姉ちゃんが、弟や妹のお勉強を見てあげることも、

ちょうど良い「復習」や、

自分の考えを整理して伝える練習にもなります。

 

 

ご兄弟がいない場合でも、

週末などには、一家の「勉強の時間」を作って、

親子で、それぞれの勉強をする時間を設てみましょう。

 

そうすることで、

「学びの習慣」が、ご家庭全体で身についていきます。

 

これは、結果的に、お父さま・お母さまにとっての「メリット」もあるかもしれませんね。

 

 

 

ご家庭でのお勉強は、「ルール化」しておくとスムーズです。

 

ぜひ、お家の中での「時間割」も、考えてみてください。

 

 

アドバンスクラス 高田馬場教室

高田馬場教室の詳細はこちら

体験教室へのお申し込みはこちら

学童型 学習教室 「四ツ谷アドバンスクラス」

四ツ谷アドバンスクラスの詳細はこちら

四ツ谷アドバンスクラスへのお申し込み・お問い合わせはこちら

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。