テストの点数それ自体には価値はありません。テストは、「受けた後」にこそ意味があるのです。

昨日は、アドバンスクラス四ツ谷教室でした。

 

お教室にご参加いただいたみなさん、

昨日も、ありがとうございます。

 

 

特に、午前中に、四谷大塚さん主催の全国統一小学生テストを受験した後に、

「ダブルヘッダー」で午後のお教室に参加されたみなさん。

 

最後まで集中力をキープし、よくがんばりました。

 

おそらく昨日時点では、テストの復習は全て終わっていないでしょうから、

今日、あるいは明日以降、

早いタイミングで、全教科、全問題の自己採点と復習を行うようにしてください。

 

 

テストは「受けること」そのものよりも、

その後の「復習」をすることの方が、はるかに意味があります

 

テストの「結果(点数や偏差値など)」は、受けた瞬間「過去のもの」です。

その時の点数も順位も偏差値も、それ自体には特に価値はありません

 

 

どちらかというと、

受けたテストの内容を、噛み砕き、消化し、

全ての問題を「自分のもの」にするかどうかがポイントです。

 

全てのテスト会場で、同じように復習の重要性が語られたとしても、

実際に、綿密な復習をする人は、少数派でしょう。

 

だからこそ、

「復習」をやりきった人には、「勝算」があるのです。

 

復習は、1日で終わらなくても良いです。

2日、3日、あるいは1週間かかってもかまいません。

(テスト本番より、時間がかかっても良いです。)

 

全ての教科の、

全ての問題を、

味わいながら、振り返ってください

 

アドバンスクラス 四ツ谷教室

四ツ谷教室の詳細はこちら

体験教室へのお申し込みはこちら

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。